登録事業者の紹介

篠田株式会社

全国一覧へもどる

更新日:2019年08月06日

篠田株式会社(シノダカブシキカイシャ)

業態 流通 
登録自治体 郡上市
代表者 代表取締役
篠田篤彦(シノダアツヒコ)
創業 1912年
本社所在地 〒500-8402
岐阜県岐阜市竜田町2-2
 - 電話番号 0582143495
 - FAX番号 0582143496
 - URL http://www.gifu-shinoda.co.jp/
みなとモデル担当者 主任
秋山晴彦(アキヤマハルヒコ)
 - 所属部署名 環境事業部 東京事務所
 - 所属部署の所在地 〒108-0023
東京都港区芝浦2-8-14 第2AKビル7階
 - 担当者TEL 0369129175
 - 担当者メール hrhk-akiyama@gifu-shinoda.co.jp
 - 担当者FAX 0369129176
工場所在地:1
工場所在地:2
工場所在地:3
合法木材認定:1
合法木材認定:2
合法木材認定:3
森林認証:1
森林認証:2
森林認証:3
ISO 9001
ISO 14001
主要取引先

主要設備機械

取扱製品分野 その他丸太、外構用、フェンス・柵・門扉、その他外構、流通

Photo_1_保育園_園庭

Photo_2_保育園_屋上テラス周り

Photo_3_和風温浴施設

Photo_4_空調室外機周り

Photo_5_飲食店_商業施設_

Photo_6_道路_野生動物の保護目的_

写真説明

設置実績写真
左上:保育園 園庭
右上:保育園 屋上テラス周り
左中:和風温浴施設
右中:空調室外機周り
左下:飲食店(商業施設)
右下:道路(野生動物の保護目的)

企業PR

弊社では、より自然により多くの場所で木材を身近に感じていただけるよう、木製の防音壁「安ら木」の開発をしました。

木製防音壁「安ら木」について

●天然木使用
例えば道路防音壁の材質は、コンクリートや金属製が主な選択肢でした。当社の防音壁は、金属と違い光の反射による眩しさも無く、熱伝導による人体や温暖化への影響が小さく、心地よさもある理想的な環境配慮仕様の防音壁です。

●自由なデザイン性
パネルを容易に加工できる為、形状や寸法を周辺の景観・環境に合わせてデザイン・レイアウトする事が可能です。

●信頼の防音効果
コンビニエンスストアの駐車場における測定値(設置前・後)比較により効果が実証されています。
防音効果は旧日本道路公団(現NEXCO)が定める道路の防音壁の基準値をクリアしています。

製品紹介
Desc
  製品名 製品分類 型番 みなとモデル制度
における区分
Show_all
01

木製防音壁

外構:フェンス・柵・門扉

AHF-1

国産合法木材

Show
 

主な樹種

スギ

性能

防腐防蟻

材の産地

郡上市

仕上げ/塗装

防腐剤の加圧注入

寸法

タテ: 1000 mm
ヨコ: 1960 mm
奥行: 143 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

50,000円

単位

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

0.35 m3

うち協定木材使用量(m3)

0.35 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.199 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.199 t-CO2

特記事項

【安ら木】標準寸法1960(幅)×1000(縦)×143(厚)
吸音材としてロックウール40mmを使用し、表面保護シート(ジオテキスタイル)で覆っています。